メンタルケア心理士が«心理意見書»を書きます

カウンセラーという専門家による客観的資料が必要な方へ

記事作成・ライティング

評価 0 (0)

販売実績:件

商品番号:17807

無料修正回数:3回

納期予定日数:要相談

閲覧回数:146回

投稿日:2024-02-08

※画像押すと拡大表示できます

内容

メンタルケア心理士である僕が、心理士の意見書を書きます。たとえば、氏名変更申立ての根拠資料として、などの客観的な資料として活用できます。

内閣府特別の機関«日本学術会議»協力学術研究団体『メンタルケア学術学会』に所属のメンタルケア心理士による意見書なので、客観的な資料としての説得力は大きく信頼性は高いです。

生活保護や法律面にも多少の知識があります。
困っているあなたのお役に立てれば幸いです。


◆ファイル形式◆
PDFファイル


※サンプル画像のクライアント氏名や文章は架空の設定です。
※守秘義務を遵守します。

購入者へのお願い

現状を聞き取ったあとで、あなたに必要な意見書を書きます。
あなたの言う通りに一言一句書くわけではありませんが、要望をできるだけ実現します。
意見書の交付にあたって、すでに判明している病気や障害がある場合は教えてください。
心理士(カウンセラー)による意見書なので、医師法等の法律に違反しない範囲での記述となります。
悪用厳禁。

評価(0件)

0

評価はまだありません

出品者情報

さとぺり

この出品をシェア